■8月1日(火)

買って数日でプレイ時間20時間超過


つことで、戦国BASARA2をひたすら楽しんでるわけですが。

たまには息抜きも必要かなぁーーってことで。
『はぴねす!りらっくす』を開始。 駄目人間な生活全開です。

とりあえず金髪ツインテールあたりからスタート
ふふ、前菜が不味くては話にならないが、やはり一番美味しいものは最後でなければね……!(ぉ









でも前菜からして美味しすぎます。 いい塩梅にエr(ry

これはあれですね。BASARAの合間にのんびりプレイしますか(爆





 ■8月2日(水)

なんでだろう…


おかっぱ頭(2次元限定)ってのはどーしてこうワタシの情欲を掻き立てるのでしょうか?
ほら斗貴子さんもおかっぱだし!
古き時代からいえば『痕』とかね  やったことないけどw
よーするに沙耶ちゃん萌えってことで。





 ■8月3日(木)

片倉小十郎が思いも寄らぬ特技の持ち主で。
もう楽しすぎます。


(ネタバレ反転)
てめぇら、ただの食通夫婦じゃねぇな!」とか言い出した時は本気でどうしようかと。
そんなに小十郎の腕はすごいのか……!?   ヤンキー眉毛のくせに…!

あとザビー教が確実に流布されているようです。
名のある戦国武将が何故か入信しちゃってるんですが('A`)

ほんと、前作ほどの笑いはとれないんじゃないかと危惧してた自分がバカらしいです。
最上級になるこの言葉は滅多に使いたくないのですが、敢えて言おう。


「蝶・サイコー」 です。 



さいきんご無沙汰だったWeb拍手とかー

http://www.chara-net.com/item5028.html
('A`)

http://gachapin.fujitvkidsclub.jp/
('A`)

>ガチャピン日記(blog)とかありますよ!
('A`)

>http://gachapin.fujitvkidsclub.jp/
('A`)

>ガチャピンがblogをスタート
('A`)

おーけぇ よーーーーーーくわかった。


>「半分の月がのぼる空」が、10月からテレビ東京系にて実写ドラマ化。 (;゚Д゚)!?
もとよりアニメよりはドラマ向けの素材だと思いますが………期待せずに様子を伺うのが吉でしょうかね?

>豊臣軍関連のアレっぷりについて一言でお願いします。
プレイヤーだとクソ使いにくいくせに!  設定での秀吉おかしいよマジw

>準にゃんは偉大なのです。ういんどみるはやってくれました。さあ……  紅孔雀
さいごの、 デザートで。 (´―`)

>準にゃんのことがあるのでSAさんの報告聞いてからにします。期待age
BASARAの所為もあって、かなり報告遅れるかと(汗  でも、噂じゃいい結果らしいですよ(ぉ

>P3はイヌ好きにもおすすめです
まことかっ!?

>わふわふ♪
わふわふ♪


>おかっぱ頭(2次元限定)…?テニプリの向日岳人のことかー!!
久々にコメントで爆笑したw

ああ、おかっぱ頭は昨日参照

ちなみに向日くんは⇒ こんなヒト



つことで、またー




 ■8月4日(金)

『戦国BASARA2』が神がかり的にバカで素敵なのは前述しましたが、

『はぴねす!りらっくす』もまた、違ったベクトルからアプローチをしては僕のハートを掴んで離しません










某ネウロみたいに、電子情報のなかに催淫剤でも紛れ込んでるんじゃないだろか(マテ




 ■8月6日(日)

みんな、ゲームばかりしてると頭が悪くなりますよ ―――本を読もう





ラノベ・漫画限定で。




『DEATHNOTE  アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件』

簡単に言うとLと美空ナオミが活躍した事件を記したデスノート外伝。
みんなの愛した“L”がかえってきた……!

デスノートを原作に、『戯言シリーズ』とか書いてる西尾維新が小説化。
戯言シリーズ読破したワタシとしてはこの新刊は非常に嬉しいことです。 Lも好きだし。

内容は始終すべてが西尾維新調全開って感じでしたが。 それが逆に良い。
内容も、推理小説というにはあまりに特殊すぎる、っつーか戯言シリーズに近い(爆
戯言シリーズでもJOJOネタをはじめ色んな漫画のネタを引用・パロったりしてましたが
今回も例に違わず。竜崎がそんなティーンエイジ向けの漫画を愛読していたなんて!(ぉ

ちなみに、デスノート原作で愛された美空ナオミさん

著者の手によって素晴らしくドジっ娘な萌えキャラと化してます。読者が抱いていたイメージは崩壊必至
だがそれがいい……!


あと、この本を手に取る読者の9割は原作の漫画を読んでいるでしょうが。
だからこそ“普通に推理すれば気付くはずの、作者が用意した謎、っていうかひっかけ”
にひっかかる事になります。
とある章のとある一文が無ければ、フツーに気付けたんですが、
いやらしいその一文がある故に、SAも結末直前まで「あれ犯人これだと変だよなぁ…?」
って状態でした。


皆さんも作者の意図にだまされましょう。  それがこの著者の作品をもっとも楽しむ方法です。





 ■8月7日(月)■ シグレドー漫画100選


 暇つぶしに何かやってみた。


漫画を100タイトルほど挙げてみただけですが。
アクションからスポーツからギャグから打ち切り漫画まで
案外思いつくもんですねぇ…… 120タイトル出せって言われたらネタ切れ起こしたでしょうが。


なんでこんな事したのかはこのあたりを見てもらえれば。





 ■8月9日(水)


しばらくおやすみします。




目指せTOKYO(ぉ




 ■8月10日〜■ 巨大闇市へ行ってきます。

はっきり言ってしまえば。 都会の駅前にはネカフェくらいあるでしょうし、
トモダチの家にも当然ネット環境あるんで。 というかネット環境の無い場所のが珍しいし。

やろーと思えばいくらでも更新できるわけですが。







面倒なのでしませんっっ!(マテ



ケータイからいじれる、みくしぃの方に生存報告くらいはするとして。
(会員制の使用上、万人がみれるわけではないのは仕方ないと思うしかないなー)

こーいうとき、blogとかだったら楽なんでしょうねぇ   とか考えつつ。
祭りが終わるその時まで、またー




 ■8月15日(火)


某巨大闇市 兼 旅行  から帰宅。




広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット