■1月2日(火)


のーてんちょくげきまきいづみおめでとうございます!!







………今年もこんなオタクですがヨロシクお願いします。

あ、冬コミに来てくださった方 ありがとーございました。





 ■1月4日(木)


武装錬金と、ちゅるやさんに、最大級の愛とリスペクトを…!



   ちょうのさん





こんな年賀状が届いたらイヤだよね。

マジで何人かに送りつけたけどな!!  メールでなく、葉書で。
きっと新年早々にちょうのさんを見て珍妙な気持ちになること間違いなし。






 ■1月…■


  消失中





 ■1月15日(月)■ 復活ですよ?

誰かの問い
「テニプリのミュージカル好きなんですか?」

私の回答
「知らねぇな 知らねぇよ」





どーも、物凄くお久しぶり。久しぶりすぎて何を書けばいいのやら
SAでございます。

んー、マジで何から書けばいいのやら…

困ったので挨拶と簡単な自己紹介でもして済ませますか(ぉ

このWebサイトのマスターがどんな人間か、
これを気に知るもよし、知ってる人は更なる理解を深めるもよし、読み飛ばすもよしってことで。




ってことで改めてこんにちは。SAです。


エロゲをするのが法的に問題ない年齢にはなってます。具体的な数字はヒミツ(ぉ


過去に相当数のエロゲをこなしていることから、一応男性だと思われ。
ただしボーイズラブもギャグとして、知識として読む分には抵抗ない人間です。
でも炎多留はもう勘弁な。


音楽とか、カラオケとか好きです。  メジャーなのからマイナーなのまで幅広く。
最近だと『あいつこそがテニスの王子様』を歌うのがお気に入りらしいです(マテ


最近のブームは百八式波動球のマトになるタカさん。
読んでて本気で笑えるマンガって最近珍しいです。マジ面白いと思うよ。


…いつか機会があったら、テニミュを生で鑑賞したいナァ


ヲタクの端くれです。コミケに参加とかもしました。
コードギアス本の多いことに驚きつつも何冊かゲットしてる我輩。
ルルスザとかスザルルとか多いなぁ… SA的にはロイド×スザクなんですが。


カレン? C.C.? 知らん。


武装錬金が好きです。和月伸宏せんせーのマンガは全部好きです。
蝶野攻爵が大好きです。 ヨーン。


他には。
井上雄彦せんせーのマンガが好きです。川上稔氏の小説が好きです。虚淵玄氏脚本のゲームが好きです。
許斐剛せんせーのCOOLすぎるマンガが大好きです。




Q.ここはテニプリファンサイトですか?
A.違います。



でも『武装錬金』や『DEATHNOTE』が終了してから週刊少年ジャンプ最大の楽しみがソレなのも事実



つまりはテニスの王子様は面白いってことで!!





後半はなんだか自己紹介でもなんでもないけど、
まぁそんな感じで終わっとけー




 ■1月16日(火)

情報公開当初から既に危険な匂いがぷんぷんしてましたが。
『恋姫†無双〜〜』がTOPページからしてエラい事になってますな。




いや、もう、なんというか……………仕事選べよ!!?

興味沸いてきちゃったじゃないかファック



そーいえば、『月光のカルネヴァーレ』ももうすぐ発売するんですなー…






いや、うん、サンプルボイスがね……うん、そうそう、ステキなんだ。

いい時代になったもんだ…

ゲームもフルボイスが当然になった = 脇役の男性陣にも声が必要になった
とはいえ… 最近のキャスティングは声優ヲタに優しくなったというのでしょうか何というか。

まぁ、いちユーザーとしては
クオリティの高い配役で不満など無いんでいいぞもっとやれ


って感じで。草々




 ■1月17日(水)

本に囲まれた生活っていいね!



どれから読もうか悩むという贅沢が。
それ以上に読む時間足りずに積んでいくその様が。

以前買った『マルドゥック・ヴェロシティ』もまだ積んだままだしな!!

















_| ̄|○


まぁ読みやすい本から潰していきますよ、と。
さぁ楽しい時間の始まりだ


更新と共に長らく放置してたWeb拍手とか。

>『月光のカルネヴァーレ』 …って主人公まんまキョンじゃないっすかw
違うキョンじゃない!オレ的にはよろず屋の銀さんだ!(何

や、まぁ、とても似た声だけど違う人ですよ? 便座上は。
同姓同名もとい、同声異名とでも言っておきますか?

>有名な声のヒトがけっこういません?>カルネヴァーレ
そうですねー。 ワタシの耳でも主人公と若●氏だけはすぐわかりますね。
あとはやったら渋くてカッコいい声のシルヴィオさんとか(ぉ


>クオリティの高い配役いいですよね! ス○夫とかジャイ○ソとか!!
>ス○夫  www.eufonie.jp/product/aqua/chara/index.html
>ジャイ○ソ  http://www.minatosoft.com/minato.shtml
ジャイ○ソは誰かから以前聞いたけど、ス○夫には驚かされたぞっっっ!!


>貂蝉祭りふいたwwwww
クオリティ高過ぎだよ。



>あけおめ!
あけおめ!!    ……ってこれだけ日にちが過ぎてからだとすんげー今更感が。

>範馬SAッ! 復ッ活ッ!!
そんな変態の血は流れてませんけど。 ただいまです。

>アニメ武装錬金の新EDが蝶サイコーな件w
ワタシも観た瞬間、一体何が起こったのかとオモタよ




 >いやぁぁぁぁぁぁぁぁ!
 >らめっ! らめぇぇぇぇぇぇ!
 >さっ……! さっちんの……! 熱いの! 熱いのが欲しいのぉぉぉぉぉ!
 >そん……な……! イジワル……しな……い……で! もっと……!
 >もっと熱いの(発言)してよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!


 まず落ち着け。

いや確かに1月のアタマから半月くらい消失してましたから。
頻繁に覗いてる方にはほんとーに申し訳なかったんですが。
暫くはゆるりとしたペース ―――具体的には週4,5回がベストかしらw―――で更新続くはずですんで。
まぁ今後ともヨロシクってことで。




>俺の下でAGAKE!!!
だが断る


んじゃまたー




 ■1月18日(木)



まだちょっと忙殺中





とか言いながら、
『のだめカンタービレ』を1巻から最新巻まで読み返してる自分は今日もダメダメ人間でした。




 ■1月20日(土)■ 持ってるだけじゃつまらんので


あきのたのー


ひゃくにんいっちゅ! 大会をした。 そんな週末のこと。
CD版も買いにいかないとなー…




 ■1月21日(日)

ワタシとしてはですね。 『×る×る大辞典』の放送内容が正しいと思うのなら。

女優・柴田●恵サンはもっとスマートで美顔になれたはずなn(以下検閲削除



『仮面ライダーカブト』の放送が終わりましたね。

地獄兄弟は何のために居たんだろう。


他にも色々と想うところはありますが、去年よりは良かったかなぁー という意見で(ぉ
ちょっと前に大暴れしてた坂口拓がカッコよすぎたせいか、
ラスボスもあんまし強く見えなかったし。
まぁ消化不良は恒例行事だと割り切って(何

とりあえず一年楽しめたんでよかったよかった。




んな感じで、またー




 ■1月23日(火)


それにしても2006年は激動の年でしたね  ―――テニプリが。


実写映画化もしましたし。定期的に公演されるミュージカルも相変わらず満員御礼。
『ドキドキサバイバル』なんてゲームも出たっけか。
無人島でテニプリメンバーと恋愛  ―――テニスがなんにも関係ありません。


という事で突然ですが2006年度テニスの王子様を振り返ってみようかと思います。



跡部様
2006年初頭、跡部様が華々しく試合開始してくれました。
ポージングが素敵





氷の世界
「ほうら 凍れ」

跡部様は魔法を覚えたようです。呪文・氷の世界




ああっ 照明が!?

やっぱり魔法とか超人技とかの影響でしょうか。照明落ちました。





そんな感じで多くの読者を笑わせて最後は立ったまま失神して試合終了
跡部様は気を失ったまま坊主になりましたとさ。めでたしめでたし。




※参考 コミックス35巻の表紙と帯のセリフ
COOLですね「俺様の髪型に酔いな!」




さて、跡部様率いる氷帝学園と試合が終わってしまい
腐女子的人気が気になるところですが物語りは進みます。



橘さん「けじめたい!」


顔面ディフェンス…?
結局彼は何がしたいのかよく解りませんでした。



きらきらびーむ「才気煥発の極み」

キラキラしてました。



余談ですがこの技を初めてみたギャラリーのリアクション


フ ツ ー で す

オーラでてても「フツー」で済むらしいです。まぁコイツ分身しますからね。
分身殺法に比べたら光るだけなんてフツーでしょう。







白石さん「絶頂(エクスタシー)!」




……コメント考えるのも嫌になってきました。
とりあえずスゲーとしか。


あ、対抗してか試合相手は「百腕巨人(ヘカトンケイル)」とか言ってました。
何の呪文だ



一方そのころ、別の試合会場では


ガイジン部隊
「全員留学生」


「日本の中学生の試合できたねぇ野郎だ!」とか文句言ってました。
というか許斐せんせーは彼らが中学生だと覚えていてくれたようです。

留学生うんぬんよりそっちに驚きです。 でもやっぱり中学生に見えない不思議



ま、この辺りまでは一応テニスしてたと思うんですよ。一応。
そしてこの辺から天才・許斐剛がホンキを見せ始める…



あふろ
アフロ

ちなみに、この時のサブタイトルは「お笑いテニスの恐怖」
今更だがあえて言わせてもらう。……それテニスじゃないだろ




シンクロナイズド
シンクロ

アフロ脱皮。チョンマゲに進化。 もう何が何だか。
ところで「笑わせる=意図的に相手を妨害(挑発)する」 ってテニスのルールで(略





覆面を被った少年たち

相手のお笑いテニスに対抗するには…

苦肉の策として編み出されたのが覆面

百歩譲って、「笑わせる目的でチョンマゲ持参」はわかるが、そんなの知らない連中が
何故そんな覆面をテニスの試合会場に持ち込んでいたのか!?









モチロンそんなの一切不明。


許斐せんせーのクールな展開に理由を求めちゃダメだぞっ!

というかココまで追って思うのですが。
ここまで読者を飽きさせない展開が出来るって凄いと思う。
マンガ家って……いや許斐剛という一人の人間がいかに天才か痛感する次第




そして2006年12月。 全ての人間を驚愕させたパワー馬鹿頂上決戦。

主人公チームからは人気も無い、出番も無い、ナイナイばっかでキリが無い寿司屋・河村隆
通称タカさん

相対するは同期から「師範」とか言われるハゲ。 石田銀

たぶん童貞
「師範」
繰り返しますが中学生。 たぶん童貞。


タカさんの足
タカさんを観客席にすっ飛ばすというミラクルをやってくれました。

スポーツの試合で観客席に人が飛ぶなんて『リングにかけろ』以来の奇跡
というか間違いなくそれ以上の奇跡

テニスのボール(公式大会用で58グラム)で
人間(軽く見積もってもその重量差1000倍)を空に打ち上げるなんて……!





出血しすぎ

というかこれだけ出血してたら試合止めるんですけどね。

てか、コートから観客席まで飛ぶ って事は走行するトラックに惹かれた位か
あるいはそれの何倍もの衝撃を受けてる訳ですから。 何故、タカさんは生きてるんだろ

そもそもの大前提として、テニスはボールを打ち合うスポーツであって
流血するようなバイオレンスでも、人間ドラコン大会でも無いんですけどね。

こうして読者を笑いの渦に巻き込みつつ、激動の2006年に幕を閉じる訳でした。
おかげで笑いの耐えない1年だったよ(何

タカさんの生死はいかに!?




で、モチロン今は2007年。  1月も20日を過ぎました。

今年のテニスはどうなったか?





答え: 爆発
爆発


審判、スコアのカウントする以前に
何か言うことがあるだろwwwwwwww






審判COOL  や、他にもツッコムところはあるんですが…

多すぎて処理できないレベルなんで放置

ということで、2007年初笑い テニプリは優秀すぎました。
この後の結末もとんでもないものだったので、各自昨日発売のジャンプを確認されたし。



2007年もテニスの王子様は絶好調で続きます。




 ■1月25日(木)


あのね、明日にはもう『恋姫†無双〜ドキッ☆乙女だらけの三国志演義〜』が発売しちゃうの。


あのね、明日にはもう『月光のカルネヴァーレ』が発売しちゃうの。 助けて銀さーん!(何


あのね、『遥かに仰ぎ、麗しの』の続きをプレイしたいの。 ぷりちー


あのね、時間が無いの。  /(^o^)\






本音を言えば割と笑ってられないんだが。 ファック。



>コノサイトハ
>テニプリ・アニプリ・テニミ
>を応援しています!!!

全力で否定したいんですが。
前回の更新前に届いた故。というか前回の更新がアレなだけに否定できないじゃないかっ!?

>あらためて画像並べると壮絶wwwwww
断っておきますが、去年だけであれだけの蝶展開でしたんで。
一昨年以前も調べ始めると地獄………


例) 樺地ゾーン  同調(シンクロ)  かってんぐぁー


>長い年月を経て、時雨堂はテニプリファンサイトに進化したんですね!!ひゃっほう!!
長い年月を経て、“テニプリの展開がワタシ向けに進化しすぎた” ともとれますがw
…や、最初の頃は比較的フツーだったし。


あんな美味しいネタを放置できるほど、さっちんお利巧さんじゃないデス。


>先生…いっちゅを一緒にやってくれる友達が…欲しいです……
ドンマイす……
最悪の場合、一般ピープル巻き込んでしまえば(マテ



>久々にわらかしてもらいましたwww復活おめです♪
ありがとーです。 今後ものんびりと運営していきますゆえ。


んな感じで、またー




 ■1月26日(金)

日付も変わって25時くらいにようやっと帰宅。


チクショウ帰りにエロゲ買って買えれな(ry
流石に疲れたんで、寝ます。




 ■1月28日(日)


恋姫無双があまりに売り切れてる現状にちょっぴり凹んだ俺、参上!



……うん、日本って実に平和ですよね。





 ■1月29日(月)

「いいか、もうすぐ全部決着がつくぞ!!
変な事件さえ起きなければ、今冬というアイマイな定義をぶち破れる!!
へへ、すげえだろ…………ぇ?あ、はい。……えっとな、中の人から伝言だ。
今までお待たせしてごめんなさいってさ。
な?! もうすべてがお前の味方なんだよ!!」



…だそうです。 発売決まってよかったですね。

何気にいとうかなこ嬢も歌ってるし、ちと欲しかったりそうでなかったり。



『連射王』を読み始めてみたり。

『終わクロ』終了から一年経っての川上稔の新刊。 ハードカバー300ページ×2という仕様。
形式からして既にライトノベルではない。

まぁそんなトチ狂った仕様も氏ならではというんでしょうね。
(『終わクロ』最終巻は京極堂並の凶器でしたし)

現在上巻を読破したところなんですが。
ファンタジーしてない川上もなかなかオツなもので。
概念とか巨大ロボットとかまロいとか無しの、
現代(舞台は80年後半―90年前半くらい?)のフツーの少年が主人公ですが。
その分、等身大の心情を丁寧に書かれてます。
このまま一気に下巻も読んじゃいたいトコロ



Webはくしゅとかー

>アイマスやろうぜ!!
ハード持ってねぇ!  興味はねぇ……いやその、ワタシも健全なヲタクですから!?

_| ̄|○

>最初の頃は比較的フツーとか言ってる時点で完全に毒されちゃってると思います・・・。
いやツイストサーブとか。バキーホイップショットとか。スポットとか。一応理に適ってたんですよ。
波動球が出てくるまでは。




……あれ、波動球でてきたのって、比較的序盤だった?


>テニプリの展開には劣りますが…デュエルアカデミアが漂流教室になりました。
あの蝶展開についていけるかどうか、しょーじき不安です…

>遥かに仰ぎ麗しの…。みやびールートで、リーダとの3Pがあると信じてたのに…!!(´;ω;`)
逆に考えるんだ…
リーダさんが二人の行為を知りつつ聞き耳たててる姿を考えるんだ…


二人の幸せそうな声を聞きながら。
そして、いけないと思いつつもリーダはその手を秘所nゴメンナサイもうやめておきます。



おわっとけ!





 ■1月30日(火)

そうそう昨日の『連射王』で思い出したんですけど。


電撃の通販で『遭えば偏するヤツら』が申し込めますよ、と。
ってか31日締切りだし。 川上スキーは忘れなきよう注意されたし。

終了したモヨウ



Vista? 知らん。   んなもん買う金あったらアイm(略



恋姫無双が無いんで『月光のカルネヴァーレ』でも楽しみたい所存。
キャストが… (*´―`)



そんな声ヲタになりつつある今日この頃。


んな感じで、またー




広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット