機神飛翔デモンベイン (公式







『機神咆吼デモンベイン』のエンディングの後日談的なモノでありファンディスクみたいなもの。

あたりまえのお話ですが。
まぎれもなくデモンベインです。
荒唐無稽な展開といい
ギャグとシリアスの混ぜ合わせ加減といい、確実にこれはデモンベインです。
前作にどっぷり浸かった人間ならば、間違いなく絶賛できる内容。よーするに良いってことだ。


クリアまでの時間は比較的短めです。 前作が全ルート・三周するのに何十時間もかかるのに対し
こっちはストーリーほぼ一直線。 SAの読む早さだと7〜8時間ってところですか。
あとは戦闘の上手い下手で±数時間てところでしょう。


その戦闘パートですが。
3Dアクションなんで苦手な人はちょっと苦戦するやも。
SAも最初は本気で戸惑いましたし。
練習ステージの無敵ロボを2、3回いじめてるうちにすぐ慣れましたが。

まぁ勝てなくても大丈夫です。
イージーモードで3回やっても勝てなかったら戦闘スキップできるという
素敵な仕様があります。

昨今の難易度皆無なギャルゲーマー仕様 ってことで。

そんなわけですから、アクションはおまけ程度に思っておきましょう。
もとよりノゲルゲーだし。 純粋にロボットアクションがしたければ
素直にバーチャロン or アーマードコア でもやりましょう。 ってことで。



そうそう、本編ではないですが。
推奨環境として、角川スニーカー文庫の「斬魔大聖デモンベイン-機神胎動-」を
出来得る限り読んでおきたい。
 前作をプレイしているのは当然として。
ライトノベルの「機神胎動」を全てのユーザーが読んでいるとは思えませんし。
だからこそ推奨。




そして話の内容ですが。新キャラ・旧キャラ共に個性というか我の強い連中ばかりなんでやってて楽しいこと楽しいこと。

主人公・九朗ちゃんの熱血ヒーローっぷりは言わずもがな
ドクターウェストの■■■■っぷりも変わらず
逆十字の方々は声を聞いてるだけでニヤニヤできるし(男性声優ヲタ限定


そして新キャラの野郎どもの素敵なこといとうれし。

シュリュズベリイせんせーは今までのキャラが霞んでしまうレベルで
渋くてかっこいい親父キャラをやってくれました。あと変形ロボだし。男のロマンだし。
加えて立派な魔道書をもった魔術師なんで当然、幼女を一匹飼ってるし。

 「やるぞ、レディ!」
 「オーケイ、ダディ!」

ていうかダディって呼び名からしてステキ 幼女にダディとか呼ばせるオッサン萌え。
つーか
何より
大塚明夫ボイスなのが以下略



二闘流の少年や、赤い女の子についてはノーコメントで。
一応、物語の鍵なんで。 コメント不可。 禁則事項です。
それにSA的に
美少年よりもオヤジの方がいいんで(マテ



あと外伝「機神胎動」から起用される事となったアズラッド。前・マスターオブ「ネクロノミコン」

声が手塚部長@テニスの王子様にしか聞こえないのはこの際仕方ないとして。

アイオーンが動くというだけでもファンにとってはサプライジングな出来事なのですが
乗り手まで現れるとは誰が予想しようものかと。
“デモンベインとアイオーンの共闘”という本来ならありえない設定をなし得たのは驚嘆の一言

さらにダディの機械神とか二闘流の新デモンベインやらも加わっての
今回は巨大ロボオンパレード。
あとスーパーウェスト無敵ロボなんてのもいるか。

正直、これだけ揃ってたら悪に勝って当然だな正義w



要するに前回がデモンベイン一機での孤高な戦い・絶望から足掻く戦いなら
今回はスーパーロボット大戦並のヒーロー勢ぞろいでのパレード状態ドリームマッチ

って感じです。



非常に楽しめる内容の、良き外伝でした。













最後に
スーパーウェスト無敵ロボ28號Ver.Ka はいろんな意味でやりすぎだったと思う。



   雑感ページにモドル    TOPにモドル

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット