良くも悪くも やっぱり ねこゲー


『サナララ』 (ねこねこソフト)



面白い…………と思うよ?



…たぶん



なんか弱気ですが。とりあえず「値段相応」には楽しめました。 
(\5800 実売は5000下回る事も。実際さっちんは5kも払ってません)

逆に言っちゃうと、値段以上のモノは期待できないかも。

補足するなら、同メーカー作品『銀色』みたいなのを期待してるヒトにもお勧めしません。
あんな神がかった作品では無い。 いちばん作風として近いのは『120円』かなぁ
『みずいろ』と比較すると………やはりみずいろが上か(ノ∀`)

でも『○ムネ』よりは数倍面白いです(ぉ



さて、いつものをテキトーに

■絵
オフィシャルサイトを見れ。
いつになくちんまい絵で、可愛いがエロゲーとしてどうよ? て感じですが。 しかし悪くは無し

■システム
フツー

■音楽
いつも通り音楽は良い仕事してます

■声
まきいづm(以下説明不要



で、肝心の

■ストーリー
ヒロイン4人います ストーリーも4本あります クリアする順番は決まってます。
1人のストーリー終えると、別のストーリーが始まって、4回繰り返して最後まで。
この辺いつものねこねこソフトですね。(比較対照:銀色 朱 とか)
あと短いです。一章あたり一時間半〜二時間強くらい。 すぐ終わるんで楽といえば楽。
物足りないといえば物足りないかもしれない。

 【一章 希未】
>どこにでもある、町を舞台に
>ふとしたきっかけで始まる、不思議なお話し。

ていう解説が作品紹介のページにあるように、ごくフツーの世界を舞台に、
ちょっぴり変わったチカラみたいなのがあってそれに関する話

 【二章 あゆみ】
四章全部その不思議なチカラが関わってるみたいです。でも全員違う人だし主人公も一章とは別人
この辺も銀色・朱みたいなのと同じです。 物語の重さは断然軽いですが。
内容は・・・・ねこねこが作る二章ってことで(判る人だけ察して下さい

 【三章 涼】
Keyとかで、よくありそうな感動しますよー的なお話。
皮肉っぽく言ってますが、フツーに面白いですよ? でも賛否両論ありそうなシナリオ 流石は三章

 【四章 由梨子】
なんか三章までのんびり、まったりと進んでるから、コレも正直期待してなかったのですが、
意外とツボった。ヒロイン まきいづみ嬢だし(貴様はいつもそうですね
まぁ声抜きにしても展開とかもかなり良かった。主人公・ヒロイン共にいいキャラしてたし。


全体として不思議なチカラとか関してるゆえに、結構ご都合主義はいってたりしますが、
そんなのどのゲームも多かれ少なかれありますし。個人的には楽しめたしよかったかと。
まきいづみサン蝶可愛かったし




結論として、ねこのゲームは 過度の期待をしなければそれなり楽しめると思います
最初にも書いたけど。 今回は値段相応。


前にモドル    TOPにモドル

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット